別のブラウザをお使い下さい。

お客様がご使用されているブラウザは、本ウェブサイトとの互換性がありません。最適な表示体験をして頂くためにもMicrosoft Edgeへアップグレード頂くか、もしくは別のブラウザで本ウェブサイトをご覧下さい。

本ブラウザを使用し続けると、コンテンツと機能が制限されます。

貿易関連の書類の処理に必要なすべてを、単一のプロバイダで実現

財務部門の仕事をハードワークからスマートワークにするためのツール
概要
概要

貿易関連の書類の処理に必要なすべてを、単一のプロバイダで実現

このような状況の中、銀行では、金融サプライチェーンにおける存在感の向上に加えて、マネーロンダリングや禁輸措置、テロ資金供与に伴うリスクの軽減、業務の効率化の最終的な実現にますます注力するようになっています。しかし、混在する様々なシステムや手作業の業務により、シームレスな運用が妨げられ、コンプライアンスや管理に伴うリスクも生じています。さらに、紙を大量に使用する環境では、手作業による継続的な監視と様々な段階での介入が要求される厳しい規制に対応することも困難です。Kofax の貿易金融ソリューション・フレームワークは、Kofax のインテリジェント・オートメーション・ソフトウェアのプラットフォームを搭載し、Kofax の優れた機能を活用して取引処理を合理化することができます。
Cognitive Capture Processing

コグニティブ・キャプチャ処理

貿易関連の書類の自動処理、指定した情報の抽出、下流の処理用のシステムへのデータ配信が可能です。

SWIFT Message Processing

SWIFT メッセージ処理

貿易に関連する SWIFT メッセージの解釈、対応する書類のドキュメント整合性チェック、MT700 SWIFT ルールに従って配信される貿易関連の書類の検証が可能です。

Import/Export Document Collection

書類のインポート/エクスポート

信用状が存在しない貿易関連の書類の処理を強化し、「期限付き為替手形」および「一覧払い為替手形」の支払い承認の追跡に関するビジネスルールを適用できるようになります。

Compliance Checks

コンプライアンスチェック

国際的な制裁およびホワイト/ブラックリストのスクリーニングに関する国際貿易パッケージのコンプライアンスチェックにより、顧客確認(KYC)、マネーロンダリング防止(AML)、テロ資金供与防止(CTF)、デュアルユース品目のさらなるチェックが可能です。

メリット
メリット

貿易金融のワークフローを迅速化

貿易関連の書類内のデータを迅速に把握して処理

専用設計の AI を活用すれば、貿易関連の書類の処理に関連する手作業とデータ入力を減らすことができます。Kofax なら、大幅な効率化とコスト削減が可能です。グローバルな企業でも複数の拠点ですべての貿易金融の業務に単一のソリューションを導入できるためです。

プロセスの透明性が向上

堅牢なワークフローにより、検証と承認プロセスを合理化することができます。レポートと監査機能により、機密性の高い貿易関連書類のデータを誰が操作して活用しているかを把握できます。

価値実現までの時間を短縮

すぐに使用できるリソースを活用して、導入期間を短縮し、費用対効果を短期に実現して、総所有コストを削減することができます。

機能
機能

世界クラス貿易金融の自動化を Kofax で実現

「未来の働き方を、今日から」を推進する企業では、Kofax のインテリジェント・オートメーションで貿易ライフサイクル内の人の手による取引プロセスを再考し、運用効率を大幅に向上させています。

人工知能(AI)

Kofax では、組み込み型の AI(自然言語処理と機械言語)とローコード開発機能により、ドキュメント処理を簡単に合理化できます。

プロセス・オーケストレーション

ローコードとノーコードの開発機能により、回復性に優れた動的なワークフローをビジネスユーザーとシチズン・デベロッパーが設計、構築、実行できます。

RPA

Kofax の RPA で作業を自動化。他の追随を許さないエンドツーエンドのオートメーション化により、システムの統合を合理化し、時間のかかる手作業を自動化することができます。

cta banner

お気軽にご相談下さい。

シンプルなタスクでも、エンドツーエンドのプロセスでも、Kofaxはお客様のDXを支援します。