別のブラウザをお使い下さい。

お客様がご使用されているブラウザは、本ウェブサイトとの互換性がありません。最適な表示体験をして頂くためにもMicrosoft Edgeへアップグレード頂くか、もしくは別のブラウザで本ウェブサイトをご覧下さい。

本ブラウザを使用し続けると、コンテンツと機能が制限されます。

スムーズに利用できる Mobile Bill Pay で顧客満足度を向上

<div><br></div><div>Kofax Mobile Bill Pay™ なら、外出先でも簡単に銀行取引を行えます。スピーディで確実な取引により、顧客満足度も高まります。</div>
概要
概要

バンキングサービス利用者は、銀行口座の残高確認、送金、請求書の支払いなどのバンキングアプリ機能を、自分にとって都合のよい時間と場所で迅速かつスムーズに利用できることを期待しています。自動化された請求書決済システムに支払先を登録する際の手間を削減しつつ、支払先データのキャプチャというミスが発生しやすい従来の手作業によるプロセスを自動化することで、より優れたサービスを提供します。

Engage customers with accurate data capture and real-time communication

精度の高いデータキャプチャとリアルタイムのコミュニケーションで顧客との関係を強化

特許取得済みの画像処理およびデータマッチング・テクノロジーが、請求書を正確にキャプチャします。結果をほぼリアルタイムで顧客に返すことで、通信の応答時間を短縮します。

Save money and resources from manual data extraction

手動データ抽出にかかるコストとリソースを削減

データ抽出を自動化して、効率の向上を実現しましょう。これにより、いつも時間のかかる手作業のプロセスを課されている従業員が、より戦略的な取り組みに注力できるようになります。

Scale to new processes and attract new business

新しいプロセスへと拡大し新規ビジネスに訴求

クレジットカードの残高繰越、モバイルマネーの入金、新規口座の開設など、情報集約型のプロセスの簡素化と迅速化を実現します。統合された安全なデジタルソリューションにより、新規顧客を迅速に獲得し、既存顧客の満足度を高めることができます。

メリット
メリット

Kofax Mobile Bill Pay を選択する理由

請求書ドキュメントを初回から正確にキャプチャ

ユーザー体験やモバイル請求支払いアプリの有効性に影響を与えかねない画像処理の課題を排除します。特許取得済みの画像処理およびデータマッチング・テクノロジーを使用して高画質の画像を作成するため、お客様は初回から請求データを正確にキャプチャできます。

顧客満足度を高めて競合他社への流出を抑止

顧客に対する応答時間を大幅に改善し、ほぼリアルタイムで取引結果を提供します。請求書自動払いを銀行経由で利用している顧客は他行へと流出する可能性が低いため、顧客の信頼度を高めることで、定着率を向上させることができます。

複数のユースケースに対応して投資を最適化

適用範囲を拡大し、あらゆる顧客エンゲージメントのシナリオに対応するドキュメントおよびデータのキャプチャを実現。複数のユースケースに対応し、顧客が期待する多様なサービスと機能を提供するアプリを展開することで、競合他社との差別化を実現できます。

特長
特長

Kofax Mobile Bill Pay のメリット

高度な画像処理とデータ照合

特許取得済みの仮想リスキャン(VRS)テクノロジーで請求書を正確にキャプチャし、データ抽出精度を大幅に向上させます。画像をまっすぐにし、背景から切り離し、影などのノイズを除去して画像をクリーニングします。

データのリアルタイム抽出

リアルタイムデータ抽出テクノロジーを使用して、受取人の名前、住所、口座番号、支払額、期日など、複数のフィールドから関連データを抽出、修正、実行します。

初回から正確で高画質な画像をキャプチャ

ユーザー体験やアプリの全体的な有効性に影響を与える可能性が高い、画像処理の代表的な課題を解消。自動キャプチャ API で、デバイスのフォーカス、フラッシュ、シャッターなどをコントロールできるため、画像は常に初回から正しくキャプチャされます。

モバイル・パフォーマンスのための実用的な分析

ユーザー、デバイス、ドキュメントの正確性とパフォーマンスに関する実用的なインサイトを獲得できます。組み込み済みの分析ダッシュボードは、Mobile Bill Pay ソリューションの有効性を測定して追跡するのに役立ちます。ワンタッチでドリルダウンできる機能により、各取引の 360 度ビューなど、機能の使用に関する詳細なインサイトを得ることができます。

cta banner

お気軽にご相談下さい。

未来の働き方を、今日から