別のブラウザをお使い下さい。

お客様がご使用されているブラウザは、本ウェブサイトとの互換性がありません。最適な表示体験をして頂くためにもMicrosoft Edgeへアップグレード頂くか、もしくは別のブラウザで本ウェブサイトをご覧下さい。

本ブラウザを使用し続けると、コンテンツと機能が制限されます。

プレス・リリース

Kofaxが「年間最優秀パートナー賞」を発表

Canon U.S.A.、Cranel、Dynatos、Latourrette Technology、Optima Global Solutions、Ricohの各社をトップパートナーとして表彰

※本プレスリリースは2020年4月16日に米国カリフォルニア州アーバインで発表したプレスリリースの日本語訳です。

エンドツーエンドのビジネス・プロセスを自動化し、デジタル・トランスフォーメーションを実現するインテリジェント・オートメーション・ソフトウェアのリーディング・プロバイダであるKofax®(本社:米国カリフォルニア州、CEO:Reynolds C. Bish、日本法人:Kofax Japan株式会社、代表取締役社長:荒川 勝也)は本日、「年間最優秀パートナー賞」を発表し、2020年グローバル・キックオフ・イベントでCanon U.S.A.、Cranel、Dynatos、Latourrette Technology、Optima Global Solutions、Ricohの各社を表彰しました。

Kofaxグローバル・パートナー・プログラムは、850以上のエコシステム・パートナーや提携企業が参加し、コグニティブ・キャプチャ、財務処理自動化、デジタル・トランスフォーメーションを含む、包括的なインテリジェント・オートメーションの機能をお客様およびパートナーの皆様にお届けしています。Kofaxのエコシステムを構成するパートナーの皆様が、業界をリードするソリューション、サービス、サポート、ハードウェア、そして「未来の働き方を、今日から」を始めるための機会を提供しているのです。

Kofaxのチャネル・セールス担当シニアバイスプレジデントであるChris Strammiello(クリス ストラミエロ)は、次のように述べています。「Kofaxの年間最優秀パートナーを受賞された皆様にお祝いを申し上げます。それぞれの専門分野ですばらしい業績を上げられた皆様と一緒に仕事をできることを光栄に思います。業界をリードする当社のインテリジェント・オートメーション・プラットフォーム、多機能デバイス、生産性向上ソフトウェアの価値を高めるという皆様の取り組みが、当社および共通のお客様の成功に大きく貢献しています」

年間最優秀パートナー賞の受賞企業

  • Canon U.S.A.は、デジタル・イメージング・ソリューションの大手として、画像を利用したワークフローの提供やビジネス・プロセスの自動化を通じて卓越したサービスを提供し、「年間最優秀キャプチャ・パートナー賞」に選ばれました。
  • Cranelは、ドキュメント、チェックおよび印刷管理ソリューションの販売企業で、Kofax ControlSuiteの契約、トレーニング、発売を最初に手がけて「年間最優秀ディストリビューター賞」に選ばれました。
  • Dynatosは、財務処理の自動化と最適化ソリューションを提供する企業です。同社は「ランド・アンド・エクスパンド」戦略でお客様の業績アップとクロスセル促進に貢献し、同社のKofaxの売上を倍増させたことから「年間最優秀パートナー賞」に選ばれました。
  • Latourrette Consultingは、企業におけるビジネス文書のやりとりとそのプロセスの簡素化をサポートしています。IC、財務処理自動化、インテリジェント・オートメーションの分野で、30のプロジェクトで5,000時間以上のサービスを提供し、215の独立したKofax技術証明書を取得した業績から「プロフェッショナル・サービス・プロバイダー賞」に選ばれました。
  • Optima Global Solutionsは、あらゆる機能を完全統合したビジネス・プロセス自動化ソリューションを提供しています。Kofaxと共通のお客様50社以上において、Kofax TotalAgilityだけを利用して買掛金請求書の取得と承認を可能にするなど、P2P(調達から支払まで)ライフサイクルを合理化した業績から「ソリューション・パートナー賞」に選ばれました。
  • Ricohは、革新的な技術とサービスでデジタルワークプレイスを強化し、スマートな働き方をサポートしています。同社はKofax ControlSuiteが大企業から中小企業にまで導入可能であることをテストおよび検証し、「年間最優秀MFP企業パートナー賞」に選ばれました。


Kofax について

Kofax のテクノロジーで実現する企業組織の「Work Like Tomorrow™(未来の働き方を、今日から)」Kofax のインテリジェント・オートメーション・ソフトウェア・プラットフォームは、情報集約型のビジネス・プロセスの変革、手作業とエラーの削減、コストの最小化、顧客エンゲージメントの向上を支援します。RPA、コグニティブ・キャプチャ、プロセス・オーケストレーション、モビリティとエンゲージメント、分析を一つのプラットフォームで統合することでお客様の実装時の負担をなくし、コンプライアンス・リスク面も軽減することで、お客様の競争力、成長、収益性を向上させる劇的な結果をもたらします。詳細については、www.kofax.jp をご覧ください。

報道関係者のお問い合わせ先:

Kofax, Inc.
Public Relations Director
Amanda Ingalls
MediaRelations@kofax.com