別のブラウザをお使い下さい。

お客様がご使用されているブラウザは、本ウェブサイトとの互換性がありません。最適な表示体験をして頂くためにもMicrosoft Edgeへアップグレード頂くか、もしくは別のブラウザで本ウェブサイトをご覧下さい。

本ブラウザを使用し続けると、コンテンツと機能が制限されます。

プレス・リリース

富士通とKofax、RPAのグローバルでの販売パートナー契約を締結

富士通株式会社(以下、富士通)とKofax Japan株式会社(以下、Kofax)はこのたび、RPA(注1)分野においてグローバルでの販売パートナー契約を締結しました。これにより、両社は、新規の市場開拓に関する様々な活動を行い、まずは日本でのRPAソリューションの販売を皮切りに、グローバルに順次展開していきます。

多くの企業において、いまだ多数の業務プロセスが手動で行われています。RPAは、人手による作業や繰り返しのタスクを自動化することで100%の精度を提供し、生産性や品質の向上、コスト削減を実現するソリューションとして、グローバルで導入が進んでいます。

富士通とKofaxは、今回締結された販売パートナー契約を通じ、協力して世界中の様々な業界における業務効率改善をRPAで支援していきます。

【 KofaxのRPAソフトウェア「Kofax Kapow」について 】

#OriginalBotである「Kofax Kapow」は、人間の行動を模倣するスマートなロボットを使用することで、繰り返しの手作業でのタスクを自動化しながら継続的な改善を推進するRPAソフトウェアです。現在、数十万にのぼるKapowロボットが世界中の550社以上の企業や組織に採用されており、運用効率の向上、顧客レスポンスの迅速化、コンプライアンスの向上、コスト削減を実現しています。

【 商標について 】

記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

【 注釈 】

(注1) RPA : Robotic Process Automationの略。人手で行われていた事務作業をソフトウェア・ロボット(Digital Labor)で代替する取り組み。

 

<<報道関係者のお問い合わせ先>>
富士通株式会社
広報IR室 片桐、平沢
電話:03-6252-2174(直通)


株式会社井之上パブリックリレーションズ
Kofax広報担当: 秦/リットウィン/池田
電話: 03-5269-2301 (代)
Email: press-as1@inoue-pr.com

Kofax, Inc.
広報担当: Sylvia Chansler
電話: +1 (949) 783-1476
Email: sylvia.chansler@kofax.com

<<本件に関するお問い合わせ先>>
富士通コンタクトライン(総合窓口)
電話:0120-933-200
受付時間:9時~17時30分(土曜日・日曜日・祝日・当社指定の休業日を除く)

Kofax Japan株式会社
電話: 03-6853-0001
Fax: 03-6853-0002
Email: mailbox.jp@kofax.com


Kofax について

Kofax のテクノロジーで実現する企業組織の「Work Like Tomorrow™(未来の働き方を、今日から)」Kofax のインテリジェント・オートメーション・ソフトウェア・プラットフォームは、情報集約型のビジネス・プロセスの変革、手作業とエラーの削減、コストの最小化、顧客エンゲージメントの向上を支援します。RPA、コグニティブ・キャプチャ、プロセス・オーケストレーション、モビリティとエンゲージメント、分析を一つのプラットフォームで統合することでお客様の実装時の負担をなくし、コンプライアンス・リスク面も軽減することで、お客様の競争力、成長、収益性を向上させる劇的な結果をもたらします。詳細については、www.kofax.jp をご覧ください。

報道関係者のお問い合わせ先:

Kofax, Inc.
Public Relations Director
Amanda Ingalls
MediaRelations@kofax.com