Model.ShowBackToRefferer = false

初めてのロボット構築方法:指示ガイドをダウンロードして、以下の6本の説明ビデオをすべてご覧ください。

パート1:Kofax RPA™のインストールとライセンシング

パート2:初めてのロボットを作成する

パート3:ページからデータを抽出する

パート4:ロボットを展開する

パート5:複数ページをループ処理する

パート6:結果をエクセルに入力する

ビデオは英語で作成されています。

次に進みますか?Kofax RPAでもっといろいろなことをしましょう

最初のRPAロボット構築を楽しまれましたか?Kofax RPAについてもっと学ぶ次のステップは何だろうと思われているのではないでしょうか。以下の推奨されるトレーニングコースをご検討ください。これらはRPA技術の今後の活用方法について、学習し、準備できるように作られています。

ロボティック・プロセス・オートメーション(RPA)入門

Kofaxは、RPAに関する知識を増やし、より使いこなしていただくことを目的とする追加的な製品トレーニングを提供しています。まず当社の無料のオンデマンドトレーニング、「ロボティック・プロセス・オートメーション(RPA)入門」に参加されることをお勧めします。この短期(1日)コースはKofax RPAを使用したロボティック・プロセス・オートメーションの概略を紹介するものです。当社のオンデマンド配信により、インターネット接続があればどこでも、いつでも、自分のペースで学べるこの有益なトレーニングコースを受講することができます。

当社の無料の「ロボティック・プロセス・オートメーション(RPA)入門」トレーニングに登録するには、ここをクリックしてください。

Kofax RPA レーニングおよび認証

さらに極めたい方のために、楽しみはまだ終わりません。総合的な理解を深め、必要な知識を得て、Kofax RPAのインストール・設定・管理を行い、自身のロボットを開発し、製品認証を受けたい方は、当社の「Kofax RPAトレーニングおよび認証」トレーニングコースをご検討ください。

この4日間のコースは、オンデマンドまたは集合形式で行われる、Kofax RPA プラットフォームの入門トレーニングです。参加者には、Kofax RPA Design Studio、Management Console、Kappzone技術を活用して自動データ統合のワークフローを開発・デバッグ・パブリッシュする実践的な体験が提供されます。

「Kofax RPA レーニングおよび認証」トレーニングコースの詳細については、ここをクリックしてください。

Kofax RPAの認定を取得しますか?

詳細についてはeducation.kofax.comを参照して下さい

今すぐ参加します