Model.ShowBackToRefferer = false

RPAユースケースの3つのカテゴリーですべてトップ3にランクインしているのはKofaxだけ

もはや広告だけでは、お客様が必要としているRPAを選択することはできません。

ここで是非参考に頂きたいのが米ガートナー社の「Critical Capabilities for Robotic Process Automation」2019年度版レポートです。本レポートではガートナー社が全RPAベンダーにおける主なRPA機能をスコアで評価し、インサイトを提供しています。

Kofaxは、OCR他、AI、機械学習、自然言語処理分野で最も高いスコアを獲得しており、またRPAユースケースですべてトップ3にランクインしている唯一のベンダーです。

本レポートをダウンロード頂き、以下をご確認ください

  • RPAにおける重要な機能
  • 10個の主要機能における各ベンダーの比較
  • RPAソリューションに関するガートナー社独自のインサイトとスコアによる評価

今すぐ本レポートをダウンロードして、最先端を行く各RPAソリューションの評価とスコアをご確認下さい。

以下すべての項目を入力し、
「送信」ボタンを押して下さい。


米ガートナー社「Critical Capabilities for Robotic Process Automation」 , Derek Miers, Cathy Tornbohm, Marc Kerremans, Saikat Ray , 2019年12月3日

ガートナーは、ガートナー・リサーチの発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高のレーティング又はその他の評価を得たベンダーのみを選択するようにテクノロジーユーザーに助言するものではありません。ガートナー・リサーチの発行物は、ガートナー・リサーチの見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。ガートナーは、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の責任を負うものではありません。

GARTNERは、米国および国内外のガートナーおよびその関連会社の登録商標およびサービスマークであり、本書で許可を得て使用されています。無断複写・転載を禁じます。

このグラフィックは、Gartner, Inc. によって大規模な研究文書の一部として公開されたもので、ドキュメント全体のコンテキストで評価する必要があります。ガートナー文書はKofaxからのリクエストに応じて入手可能です。

本レポートは英語でのみ提供されています。