Model.ShowBackToRefferer = false

Kofax 2020 インテリジェント・オートメーションのベンチマーク調査

オートメーション化の成功に重要な役割を果たす
ベンダー統合戦略

現在、オートメーション化は業務運用上あらゆる面で関わっており、競争力の維持を求める企業組織にとって重要な要素となっています。しかし、多くの企業が外部からの厳しい力に歩調を合わせようとして、統合が不十分な状態でサイロ化されたオートメーション機能を場当たりでつなぎ合わせて使用してしまいます。

企業が高水準の品質と長期的な俊敏性を維持しつつ、オートメーション化の目標を達成していくにはどうしたらよいでしょうか。Forrester Consulting 社が実施した 3 部で構成されたシリーズの 1 つであるこの新しい委託調査では、これらの疑問への回答を探求しています。

同調査をダウンロードし、以下の内容をご確認ください。

  • 企業全体でオートメーション化のテクノロジーを使用するケースが、今後 2 年間でさらに 40 % 増加すると企業の意思決定者たちが予測するその理由
  • オートメーション化に対する場当たり的なアプローチをとってしまっている企業のほぼ 50 %が直面している主な課題
  • 99 % の意思決定者が、単一のベンダーとオートメーション・プラットフォームを採用することが大きな価値をもたらすと考えているその理由

ベンダー統合戦略を活用すれば、競争力を高めることができます。この調査の知見と主な推奨事項を活用して、インテリジェント・オートメーションを始める第一歩を踏み出してください。

以下すべての項目を入力し、
「送信」ボタンを押して下さい。

このフォームを送信することにより、Kofax の 利用規約および 個人情報保護方針に同意したことになります。*