Model.ShowBackToRefferer = false

Kofax 2020 インテリジェント・オートメーションのベンチマーク調査 第2部

オートメーションの大規模展開:ITとビジネスユーザーの間のギャップを埋める

新型コロナウイルスの感染拡大が進むこの時代において従業員による在宅勤務が拡大し、手動プロセスの限界や従業員数の減少も発生しています。その中で新しいテクノロジーを活用するユースケースも急増しており、企業はこれまで以上にオートメーションを必要としています。

このような環境下で、企業はどのように、より迅速なデジタル・ワークフローのトランスフォメーションを実現して、本当の意味でインテリジェント・オートメーションによる大規模展開からのメリットを得ているのでしょうか?この新しい調査はKofaxから委託を受けてForrester Consultingが作成し、全部で第3部ある本調査の中の第2部となります。

同調査をダウンロードし、以下の内容をご確認ください。

  • IT意思決定者とシチズン・デベロッパーが協力して、より迅速かつ柔軟性の高いオートメーション化の展開を実現すべきその理由
  • ラインマネージャーがオートメーション・プラットフォームに求める機能トップ3
  • オートメーション・プラットフォームでネイティブのコグニティブ・キャプチャがビルトイン・コンポーネントとして必要不可欠の機能であるその理由
  • ビジネスユーザーをサポートし、柔軟性の優先度を上げ、技術的負債を軽減するツールを識別するための主な推奨事項

以下すべての項目を入力し、
「送信」ボタンを押して下さい。

このフォームを送信することにより、Kofax の 利用規約および 個人情報保護方針に同意したことになります。*