Kofax Capture

取り込まれた情報の正確性、インパクト、価値を高める Kofax のソフトウェア。

インタラクティブな Web ベースのダッシュボードを提供することで、Kofax エンタープライズ キャプチャ ソリューションのデータに基づき業務上の理解をより深められます。

Kofax Analytics for Capture

Kofax Analytics for Capture

Kofax Analytics for Capture™ は、お使いのキャプチャ ソリューションの有効性がよりわかりやすくなるように焦点を置いたダッシュボードを提供します。このダッシュボードは最適化されており、すぐに使用できます。何より、Kofax Analytics for Capture は、システム パフォーマンス、精度、および生産性をインタラクティブに表示して、管理者がキャプチャ ソリューションの有効性に関して優れた報告を行うことができるようにして、システムの全体的なスループットを向上させます。

Kofax Analytics for Captureは、インタラクティブな Web ベースのダッシュボード経由でリアルタイムの情報を提供し、次のことを実現します。

  • 現時点でシステムにあるバッチと文書処理量をレビュー。 クリックひとつで、バッチと文書処理量をバッチ クラスでフィルターして、プロセスにボトルネックがあれば、それを迅速に特定します。これにより、状況に応じてスタッフを割り当てる迅速な意思決定が可能です。
  • 自社の生産性に関する統計情報を分析。 時間別、日別、月別、年別、チーム別、または業務処理別に処理されたバッチ、文書、および枚数を詳細に分析します。
  • 改善の可能性がある部分を特定するために、抽出と確認の精度のメトリックスを表示。 手作業での訂正を引き起こす信頼性の低いフィールドを特定し、正しい対応をでキャプチャ処理の信頼性を向上させるために、フィールド レベルで詳細を確認します。
  • パフォーマンス、精度、およびコストなどキャプチャ ソリューションのあらゆる面について、重要な理解が得られます

Kofax Analytics for Capture のメリット

  • タイムリーに意思決定を行い、処理のリアルタイムの動向を明らかにします。
  • セルフサービスのインタラクティブな Web ベースのダッシュボードにより、新しいレポートの作成やデータベース クエリの調整の際 IT を使わずに処理や業務上の理解ができ、ビジネス ユーザーの力になります。
  • ダッシュボードをすぐに調整して、誰かと共有します。
  • 複数の Kofax Capture™ インストールのデータに容易にアクセスして統合し、 状況に応じてデータを保護するためにセキュリティの役割を適用します。

Kofax Analytics for Capture