Kofax Capture

取り込まれた情報の正確性、インパクト、価値を高める Kofax のソフトウェア。

ドキュメントキャプチャソフトウェア

Kofax Capture は紙や電子形式といったあらゆる種類の文書や帳票を取り込み、正確ですぐに利用できる情報に変換し、主要な業務アプリケーション、プロセス、およびワークフローに配信することで、ビジネスプロセスを自動化して迅速化します。情報が紙文書でも電子ファイルでも、セントラルオフィスで管理する文書、世界中のデスクトップやリモートオフィスに分散した文書など、至るところにさまざまな形式で存在する文書を処理します。

比類のない拡張性を備えた Kofax Capture は、企業向けの強力な業務用キャプチャプラットフォームです。複合機、出力ストリーム、電子メール、ファクス、Web サービス、フォルダなど、文書の受信方法や保管方法に関係なく、データを取り込むことができます。文書の発生場所、ソース、言語、種類に関係なく、文書が発生した時点でキャプチャを中心としたプロセスを自動化します。

現時点で導入されているハードウェアや業務アプリケーション、将来導入予定のハードウェアやアプリケーションの種類を問わず、Kofax Capture は重要情報の取り込み、インデクシング、確認作業を確実に一貫性のある方法で実行します。