Kofax Mobile ID

運転免許証、パスポート、および国際的な身分証明書から情報を自動的に抽出し、口座の開設、顧客のプロセスなどを行います。

モバイル・ドキュメントのキャプチャ・ソフトウェア

Kofax Mobile ID™ フレームワークは、スマートフォンやその他のモバイル・デバイスで検証済みの運転免許証、パスポート、または国際的な身分証明書の写真を撮影するだけで、顧客は手続きをスタートできます。 Kofax Mobile IDはキャプチャされたデータを抽出し、そのデータを処理して、情報を集約する業務のやり取りを迅速化して、簡素化します。この自動化により、顧客の体験価値が向上し、複雑性が低減して、バックオフィスの手動データ入力に関連するコストが不要になります。

Kofax Mobile IDは、以下からデータ(バーコード情報を含む)をキャプチャします。

  • 運転免許証( 米国の全50州およびその他の国の運転免許証)
  • パスポート
  • IDカード(縦または横位置のレイアウト)
  • クレジットカード(Mobile SDKが必要)

顧客の審査・新規口座の開設・請求書の処理・サービスの自動見積の提供など、各種入り口からリアルタイムでデータを抽出できるので、お客様へのソリューションを差別化を可能にして、優れたユーザー中心のモバイル・アプリを開発することができます。

プロセスを簡易化します

顧客は自身の身分証明書(単数または複数)の簡易な写真により、モバイル・デバイスを通じて開始します。

コストとリソースの削減

データは自動的に抽出されるため、必要なデータを得るために手動データ入力を課せられるバックオフィスのリソースやユーザーによる手動入力は不要になります。

顧客満足度および顧客ロイヤリティを生成

Kofaxの光学式文字認識(OCR)ソフトウェアは抽出するコンテンツを認識し、顧客のアプリに自動的に移入し、ユーザー体験を向上します。

新規プロセスに拡張

モバイルからの預金、新規口座の開設、請求書の支払などの情報集約的プロセスを簡素化し、迅速化します。

顧客を迅速かつ自動的に接点を強化

ほぼリアルタイムで正確な結果を顧客に戻して、顧客への応答時間を向上します。信頼がブランド・ロイヤルティを生成

向上したデータ品質を活用

高品質の画像が Kofax Mobile Capture技術により作成されるため、最速の最も完全で最も正確な提供ソリューションによりドキュメントが初回に正確にキャプチャされます。