Kapow用のKofax Analytics

ロボットプロセスの業務効率を、先を見越して監視、分析、および最適化します。

プロセス最適化と性能アップの最大の触媒は?それはヒントを得ることです。ビジネスプロセスを細かく把握できなければ、連続したフィードバックループを作り上げて、重要なロボットプロセスを円滑に稼働させることはできません。

Kofax Kapowロボットプロセスインテリジェンスは、Kofax Kapow™向けの統合分析およびプロセスインテリジェンスプラットフォームです。このソリューションは、ロボットプロセス自動化プラットフォームを、先を見据えて監視および最適化するために、システムの性能とロボットメトリクスを対話式で見られるように設計されています。ビジネスプロセスを監視し、傾向を特定し、コンプライアンスを確保し、潜在的な問題をリアルタイムで検知し、組織のデジタル労働力の生産性を最大限に高めます。

主な利点

問題を予測し、先を見据えてビジネスプロセスを推進

問題および潜在的な問題をほぼリアルタイムで特定し、インパクトのある分析ベースの判断に基づいて措置を講じることで、問題を途中で阻止し、ロボット労働力を効果的に機能させます。管理者は、ロボットプロセスの過去のデータを検証して、傾向を明らかにし、ロボット操作をさらに洗練化するための措置を明らかにします。

ビジネスユーザーに眼識を与えパワーをもたらします

主要な情報へアクセスするのは、アナリストやITユーザーだけに限りません。カスタマイズ可能なダッシュボードは、コーディングなしにビジネスニーズに合わせて調整できます。また、これらのカスタマイズ可能なダッシュボードは、従業員の生産性およびその他の主要なプロセス要素を監視し、傾向を特定し、最終的に時間の経過とともにプロセスを改善します。

問題の評価および診断

各ロボットの健全性と、主要なロボットの実測値を素早く見ることができ、問題の特定と対処に役立てることができます。ミスのカウント、実行時間、および抽出記録まで、すべてのものを参照して分析できます。

コンプライアンスの確保およびリスクの除去

1つの統一ソリューションによりコンプライアンス違反のリスクと状態を減らし、システム内だけでなく周辺プロセスにおいても、ロボットプロセスの性能とコンプライアンスを奥深く把握して理解できます。

デジタル労働力およびプロセスの分析

従業員の生産性およびその他の主要なプロセス要素を監視し、傾向を特定し、最終的に時間の経過とともにプロセスを改善します。多くのアプリケーションのデータソースを対話式のダッシュボードへつなげて、ビジネスユーザーへ分析を提供します。

ロボットの生産性の分析と改善

管理者は、ダッシュボードをカスタマイズして、ロボットの生産性およびその他の主要なプロセス要素を監視し、傾向を特定し、最終的に時間の経過とともにプロセスを改善します。